ANAトクたびマイル、JALどこかにマイルなら片道たった3000マイルで特典航空券に交換できる

更新日:

ANA特典航空券裏技

 

2019年4月3日より、通常より少ないマイルで特典航空券が利用できる「ANAトクたびマイル」の予約受付が開始します。既にJALは「どこかにマイル」を実施しており、お得なマイルで航空券をゲットできます。

この記事では、通常の半分くらいのマイルでANA&JALの特典航空券に交換する方法を解説します。

ANAトクたびマイル|片道3,000マイル〜

ANAトクたびマイル

 

対象路線が片道3,000マイル〜乗れる「トクたびマイル」が、2019年度限定で4月より予約・搭乗がスタートします。

  • 片道3,000マイルから利用可能(通常5,000マイル〜)
  • 対象路線の中から旅先を選べる
  • 搭乗日の前日まで予約可能
  • 実施スケジュールが決められている

対象路線や必要マイル数は対象搭乗期間2日前の17時頃にキャンペーンページにて発表されます。

予約・発券は、インターネット(WEBまたはアプリ)限定で、対象旅程のみ申込みの最後に選択画面が表示される仕様です。

予約後の変更はキャンペーン期間内・同一区間に限り無料で可能で、キャンセルは未使用の場合に限り1名につき3,000マイルの手数料が必要です。

その他の利用条件等はキャンペーンページにてご確認ください。

 

<2019年度スケジュール>

※追記:第1回はシステムエラーにより中止にすると発表がありました。

予約期間 搭乗期間
第1回 4/3-4/9 4/4-4/10
第2回 5/15-5/21 5/16-5/22
第3回 5/29-6/4 5/30-6/5

※第4回目以降のスケジュールはANAホームページでご確認ください

※各回0時受付スタート

 

JALどこかにマイル|往復6,000マイル

JALどこかにマイル

 

JALは往復6,000マイルで特典航空券を利用できる、羽田・伊丹・関西空港発着対象の「どこかにマイル」、那覇・鹿児島空港発着で南の島のどかかに行ける「どこかにマイル南の島」を実施しています。

  • 往復6,000マイルで利用可能(通常12,000マイル〜)
  • 3〜4つの旅先候補を提案、どこになるかはお楽しみ
  • 同行者分も同時に申し込み可能
  • 7日前までの予約が必要
  • 年末年始・GW・お盆など、繁忙期以外は除外日無し

行き先の空港は3〜4つの候補地が表示され、申込後3日以内に候補地の中から行き先が決定されます。申込前に表示される3〜4つの候補地に希望のものがなければ、再検索も可能です。(1日の検索上限回数有り)

予約・発券は、搭乗日の1ヶ月前の前日から搭乗日の7日前まで、インターネット(WEBまたはアプリ)限定で申込みができます。

往路の搭乗日を含む10日以内の日程で申し込みができ、年末年始・お盆・GWなど除外日の設定があります。

搭乗者はJMB会員限定で、申込み者の二親等以内の親族以外の方も同時に申し込みができますが、その場合別途本人によるマイルの引き落とし手続きが必要です。

申込み後の変更は不可、キャンセルの場合もマイルの戻しはありません。

その他の利用条件等はキャンペーンページにてご確認ください。

 

<対象路線>

羽田・伊丹・関西空港発着の直行便全路線

那覇空港発着⇔奄美大島・沖永良部・与論・南大東・北大東・久米島・宮古・石垣・与那国

鹿児島空港発着⇔種子島・屋久島・喜界島・奄美大島・徳之島・沖永良部・与論

 

JAL&ANAマイルを効率よく貯める方法

ポイントサイトを活用してマイルを貯める

 

マイルは飛行機に乗って貯める・・・という方法もないことはないのですが、時間も経費もかかるので、「ポイントサイト」を活用して貯めることをオススメします。

例えば”年会費無料のクレジットカードに申し込むと10,000円分のポイント進呈”というような案件があり、ANAマイルには約80%(8,000マイル)、JALマイルには約50%(5,000マイル|※モッピーなら最大約80%)のレートで交換できます。

ポイントサイトを使ったマイル方法については、当サイトで詳しく解説していますので参考にしてくださいね。

 

SPGアメックスでANAもJALマイルも同時に貯める

SPGAMEX

 

次に活用していただきたいのは、普段のカード利用で貯めることができる「SPGアメックスカード」です。最近では税金や家賃なども一部カードで支払えるようになってきており、国の施策も入りますからキャッシュレス化はどんどん進むと思います。決済でも積極的にマイルを貯めていきましょう。

SPGアメックスで貯めたポイントは、ANAでもJALでも(他40社!)航空マイレージに交換できます。よって、「JALどこかにマイル」を利用したいときは、ポイントをJALマイレージに交換すればよく、マイラーにとっては大変利便性のよいクレジットカードです。

普段の支払い時にはマイル還元率1.25%、マリオットグループのホテルなら還元率8.75%の高レートで、旅行好きには申し分のないカードです。

SPGアメックスの魅力はこちら

 

まとめ

 

ANAトクたびマイルは、たった片道3,000マイルからと少ないマイル数で利用することができ、対象路線の中から好きな路線を選べる一方で、実施期間が限定されていたり、直前予約する必要があります。

JALどこかにマイルは、往復6,000マイルで気軽に旅行できることが人気ですが、ランダムで提案される3〜4つの候補地の中から、行き先を選ぶことができませんし、発着空港もかなり限定されています。また7日前までの予約が必要です。

ANAトクたびマイル、JALどこかにマイルとも特徴が異なり一長一短です。しかし、どちらも通常の半分程度の少ないマイルで特典航空券に交換できるので、お得なことには変わりありません。あなたの旅行スタイルに合うほうを利用してみてくださいね。

ポイントサイトやSPGアメックスを活用すれば、ANA・JAL両方のマイルに交換できるのでオススメです。

ANAトクたびマイルJALどこかにマイル

 

よく読まれている記事

no image 1

この記事の目次 初心者を代表してマイルが貯まり続ける秘密を聞いてきたマイル(マイレージ)ってなに?マイルでどこへ行こう?飛行機に乗らずにどうやって貯めるのさ?ここで必要なものを一気に揃えよう早速、マイ …

no image 2

【 1月10日更新情報:現在、アメックスゴールドの紹介ボーナス特典が変更になり、マイル部からの紹介による特典は”初年度年会費無料+最大10000ポイント”です。記事に記載してある特典と異なりますので、 …

SPGAMEX 3

  SPG(スターウッドグループ)とマリオットグループのポイント制度が2018年8月に統合されました。 SPGアメックス・カードは旅行好きにとっては、現時点で”最強のクレジットカード”です。 …

4

※当記事は2018/04/01時点の情報です 2018年1月にこれまでのソラチカルートの一部閉鎖が公式にアナウンスされました。 2018年4月1日より、”ドットマネー・Pex・Gポイント・ネットマイル …

5

※12月23日追記:今日現在、初年度年会費無料+3ヶ月以内に30万円以上のカード利用で10,000ポイント獲得可能です。記事内容と異なりますので、予めご了承ください。   AMEXゴールドカ …

-マイルへ交換する
-, , ,

Copyright© マイル部 , 2019 All Rights Reserved.