【新ソラチカルート】LINEポイント・nimocaルートでANAマイルへ交換

更新日:

※当記事は2018/04/01時点の情報です

2018年1月にこれまでのソラチカルートの一部閉鎖が公式にアナウンスされました。

2018年4月1日より、”ドットマネー・Pex・Gポイント・ネットマイル”などの中継サイトからメトロポイントへの交換ができなくなります。これにより、ハピタスやモッピーなどのポイントサイトで貯めたポイントを90%のレートでANAマイルに交換するルートが封鎖されます。

 

ハピタスからAnaマイルへ

※2018/03/31までの主要ルート。4月からドットマネーからメトロポイント交換不可に。

 

会員数が増えすぎてしまったことが原因の一つにあると思いますが、これから更なる変更が必要になるかもしれません。現時点での代替案をご紹介しますね。

 

メトロポイントからANAマイルは交換OK

 

ソラチカカード

 

ドットマネーなどの大手中継サイトを経由しての交換はできなくなりますが、メトロポイントからANAマイルへの交換はこれまで通り可能です。

2018年3月末までに中継サイトからメトロポイントに移行させておけば、その分に対しては90%でマイルに交換できます。

 

【新ソラチカルート】LINEポイント経由でANAマイルへ

 

そこで2018年4月からの代替案として新たに浮上したのがLINEポイントを経由させて、メトロポイント⇒ANAマイルに交換するルートです。

 

通称、LINEルートです。まずは下の画像をご覧ください。

 

LINEルート

 

①「Gポイント」や「LINEポイント」から「メトロポイント」へは90%

②「メトロポイント」から「ANAマイルへ」の交換も90%のレート

「Gポイント」・「LINEポイント」から「ANAマイル」は81%のレートで交換できます。

 

ただし、メトロポイントからANAマイルへの交換は月20,000メトロポイント(=18,000ANAマイル)が上限です。

 

Gポイントへ集約するのが鍵|ANAマイルへの交換率81%

 

2018年4月からはLINEポイントに等価交換できる「Gポイント」または「LINEポイント」に集約し、「メトロポイント」を経由させ、「ANAマイル」に交換します。

その全貌の図は下記の通りです。

 

LINEルート

LINEルートの全貌

 

ANAマイルに交換するLINEルートは大きく分けて3つあります。

 

①1つ目のルート

GポイントポイントタウンからLINEポイントへは等価交換ができます。ですので、Gポイントに集約することができれば、高い交換率でANAマイルをゲットできます。

 

②2つ目のルート

Gポイントへ等価交換できるモッピーちょびリッチです。

特にモッピーは取扱案件も多く、ポイントを獲得しやすいので一押しです。

4月以降、僕はモッピーをメインサイトとしています。

 

③3つ目のルート

このルートが少し複雑なので、下記の図をみてください。

LINEルート

「ハピタスやPONYなどのポイントサイト⇒Pex⇒三井住友カード⇒Gポイント⇒LINEポイント⇒メトロポイント⇒ANAマイル」というルートです。

 

そして、「ワールドギフト」に対応した三井住友系カードの保有が必要になります。

年会費・還元率・付帯特典などバランスの取れた「ANA VISAワイドゴールドカード」はマイラーに一押しです。

 

ワールドギフト対応の三井住友カード

ANA VISAプラチナ プレミアムカード、ANA VISAワイドゴールドカード、ANA VISAワイドカード、ANA VISA一般カード、ANA VISA Suicaカード、ANA VISA nimocaカードなど

 

これらが全て揃ったら、あとはポイントサイトで貯めたポイントを「Pex」⇒「ワールドポイント」を経由させ「Gポイント」へ集約しましょう。

ハピタスPONYで貯めている方は、上記のルートを利用することになりますが、最初に必要なものを用意し、慣れてしまえば、そこまで苦ではないでしょう。

 

【ANAマイル交換に必要なもの】

モッピーポイントタウンちょびリッチGポイント

ハピタスPONY

Pex・三井住友カード(or ANA VISA)・LINE

ソラチカカード

※三井住友カードはポイントサイトを経由してマイルを獲得しよう

 

Gポイントの手数料について

GポイントからLINEポイントへの交換は手数料5%が必要です。ただし、Gポイントで月に1回以上広告を利用すると、5%の交換手数料がバックされる仕組みです。楽天市場のショッピングやアンケート回答などで利用すると良いでしょう。

 

新たに誕生したnimocaルートとは

 

nimocaカード

 

交通系のICカードは、首都圏はsuica(スイカ)、近畿圏はicoca(イコカ)、そして九州圏はnimoca(ニモカ)が主要ですが、2017年12月に「ANA VISA nimocaカード」が発行されました。

 

年会費 初年度無料(次年度から年2,000円)
ボーナスマイル 入会・継続時に1,000マイル
ポイント還元率 nimocaからANAマイルへ0.7倍(10ポイント=7マイル)
海外旅行傷害保険 最高1,000万円

 

このカードの最大のポイントは、ソラチカカードの変わりとなり、70%のレートでANAマイルに交換できます。

つまり、モッピーやハピタスで貯めた10,000ポイントは、7,000ANAマイルに交換できます。

nimocaポイントには、GポイントやPexから等価交換ができます。

 

【ハピタス・モッピーなど】⇒【Gポイント・Pexなど】⇒【nimocaポイント】⇒【ANAマイル】

 

ただし、nimocaポイントからANAマイルへは、WEB上では交換できず、九州または函館に設置されているポイント交換端末でしか交換できないので赴く必要があります。(設置場所はこちら/外部リンク)

これだけでは「改悪」と言わざる終えませんが、一つだけメリットがあって、交換上限がないということです。まとめて交換できるのはいいですね。

 

ANAカードを初めて作るときは、カード申し込み前にマイ友プログラムの登録を忘れずに!ボーナスマイルを獲得できます。

 

【ANAマイル獲得・交換に必要なもの】

ポイントタウンモッピーハピタスPONYちょびリッチ

Gポイントnimocaカード

 

まとめ

 

90%の交換率を誇ったソラチカカードが遂に一部閉鎖となり、新たにLINEルート、nimocaルートが誕生しました。

 

LINEルート

 

2018年4月以降、これまでの代替案として、

①ポイントタウン・Gポイント⇒LINEポイント⇒メトロポイント⇒ANAマイル(交換率81%/上限月2万ポイント)

②【モッピー・ちょびリッチ】⇒Gポイント⇒LINEポイント⇒メトロポイント⇒ANAマイル(交換率81%/上限月2万ポイント)

②【ハピタスなど各ポイントサイト】⇒Pex⇒三井住友カード⇒Gポイント⇒LINEポイント⇒メトロポイント⇒ANAマイル(交換率81%/上限月2万ポイント)

③【ハピタス・モッピーなど】⇒【Pex・Gポイントなど】⇒nimocaポイント⇒ANAマイル(交換率70%/上限無し)

が考えられます。

 

交換の手間からハピタスよりもモッピーの優位性が高くなりました。またモッピーは交換上限がないので、月20,000以上のポイントはnimocaルートに乗せれば良いので、ますますマイルが貯まりますね^^

ただし、投稿時点の情報であり、今後も変更になる可能性があるのでご注意を。

 

90%から70〜81%の交換率に変更となりましたが、マイルの価値を考えれば50%レートでもお得だと思っています。これからもマイルをどんどん貯めていきたいと思います^^

 

【ANAマイル獲得・交換に必要なもの/nimocaカード】

ポイントタウンモッピーハピタスPONYちょびリッチ

Gポイントnimocaカード

 

よく読まれている記事

no image 1

初心者を代表してマイルが貯まり続ける秘密を聞いてきた このサイトを読めばたった一年でファーストクラスが現実に・・・ハワイ行き航空券も無料で・・・ホントです。 ※18年2月更新情報:私事で恐縮ですが、新 …

no image 2

【 6月30日更新情報:現在、アメックスゴールドの紹介ボーナス特典が変更になり、マイル部からの紹介による特典は”初年度年会費無料+最大21000ポイント”です。記事に記載してある特典と異なりますので、 …

SPGAMEX 3

  SPG(スターウッドグループ)とマリオットグループのポイント制度が2018年8月に統合されました。 SPGアメックス・カードは旅行好きにとっては、現時点で”最強のクレジットカード”です。 …

4

※当記事は2018/04/01時点の情報です 2018年1月にこれまでのソラチカルートの一部閉鎖が公式にアナウンスされました。 2018年4月1日より、”ドットマネー・Pex・Gポイント・ネットマイル …

5

  AMEXゴールドカードにこれから申し込む方、必見です! 今なら、”友達紹介キャンペーン”でマイル部から紹介させていだくことにより、年会費31,320円が初年度無料+入会特典として3ヶ月以 …

-マイルへ交換する
-, , , ,

Copyright© マイル部 , 2018 All Rights Reserved.