ANAカード・東急・ソラチカ申込前に読むと得するページ!ボーナスマイルも

更新日:

 

ソラチカカード、ANA東急カード、ANA VISAワイドゴールドカードなど「ANAカード」のお申し込みをお考えの方へ。

※2019/12でソラチカルート封鎖のため、ANA東急カードへの移行をお勧めします。詳しくはこちら

ANAカードは初回申込時のみ、ボーナスマイルが貰える

 

ANAカード(ANA東急カード・ソラチカカード含む)を初めて申込むなら、カード申し込み前に”マイ友プログラム”の登録を忘れずに。

”マイ友プログラム”は、既にANAカードを持っている人から紹介を受けると、通常の入会特典とは別に入会ボーナスマイルが貰える特典プログラムです。

例えば、ソラチカカードやANA東急カード(ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード)の場合、通常の入会ボーナスマイルとは別に500マイル貰え、ANAゴールドカードならボーナス2,000マイル、プレミアムカードなら5,500マイル貰えます。

 

ANAカードボーナスマイル

*ANAサイトより

 

ソラチカカードやANA東急カードは普段のショッピングで貯めるのには向かないため、マイルが貯まりやすい「ANA VISAワイドゴールドカード」を後日発行する人は結構多いです。

⇒ 関連記事:カード決済でマイルを貯める

 

ここで注意しておきたいことが、入会ボーナスマイルは初回のカード申込時しか貰えないため、

  • ソラチカカード ⇒ ANA VISAゴールドカード ・・・ボーナス500マイル
  • ANA VISAゴールドカード ⇒ ソラチカカード ・・・ボーナス2,000マイル

ゴールドカードなどの上位のカードを申込してから、ソラチカカード・TOKYUカードを発行するほうが1,500マイルもお得。

よって、年間50万円以上のカード利用を見込める人なら、先に「ANA VISAワイドゴールドカード」を申し込みすることをお勧めします。

 

1、マイ友プログラムに登録する

 

手順は簡単!”マイ友プログラム”に申し込み後、任意のカードを申し込めばOK。そうすることでカード発行後に、カードの入会特典とマイ友プログラムのボーナスマイルが加算されます。

必ず、カード申込前にマイ友プログラムの登録を行ってください、手順が前後した場合、ボーナスマイル付与対象外となります。

 

▼マイ友プログラム登録手順▼

 

1、申し込むカードを決めたら、まずは下記のマイ友プログラム専用ページへ。

>>>マイ友プログラムはこちら(ANA)

 

2、「登録用ページ」をクリック。

ANAカードマイ友

 

3、紹介者名と紹介番号など必要情報を記入し、登録します。

下の画像にある紹介者氏名を全角カタカナで、紹介番号に8桁の数字を半角数字で入力を。あとは案内に沿って登録を済ませよう。(※本サイトでお世話になっているマイルの女王のマイ友になれます)

 

ANAマイ友プログラム

紹介番号:00006160

 

2、カードに申し込もう

 

マイ友プログラムの登録が終わったら、ANAカードに申し込みましょう。

 

注目ソラチカカードはポイントサイト経由で申し込み

ソラチカカード

※赤枠の「To Me CARD」が目印です

 

ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)は、すぐたま(7,500円相当)、ちょびリッチ(7,000円相当)経由で申し込みをすると、最もお得です(2019年9月現在)。

ANAカードは数種類あり、見た目も名前も似ているので、間違えやすいです。必要なのは、ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)ですので、間違えないように申込ましょう。

ポイントサイト(すぐたま・ちょびリッチ)に登録後、「ソラチカ」と検索してください。

 

すぐたま経由で申し込む|ちょびリッチ経由で申し込む】注目

すぐたまソラチカ

※2019年1月10日現在/7,500円相当

 

>>>直接申し込みたい方はこちら(ANA)

※申し込み入力画面で「ポイントコース選択」するところがあるけど、今は難しく考えず「マルチポイントコース(5マイル)」を選択すればオーケー!

※「すぐたま」で貯めたマイルは、プリンスホテルの宿泊券に交換できる。詳しくはこちら(姉妹サイト/メルマガ登録必須)をご覧ください。

 

注目ANA東急カードはポイントサイト経由で申し込み

ANA東急カード

ANA POINT ClubQ PASMO

 

ANA東急カード(ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード)は、すぐたま経由で申し込むと、1,750円相当のマイルを獲得できます。ECナビは1,700円相当、ポイントタウンはは1,500円相当です。(※現在休止中)

>>>直接申し込みたい方はこちら(三井住友カード)

 

ANA VISAワイドゴールドカード

ANAvisaワイドカード

 

ソラチカカードは、ポイントサイトのポイントを最大限にマイルに交換する時に威力を発揮します。ですが、普段の決済には別のカードで支払った方がマイルが貯まりやすいです。

飛行機にほとんど乗らない人で、年間決済額がおよそ100万円以上見込める人は「ANA VISA ワイドゴールドカード」一択です。陸マイラーの中でも「最強カード」として大人気。”ソラチカカードとリボ払い”の併用で還元率1.7%を誇ります。

マイル部で調べたところ、一番マイルがもらえるのは、ちょびリッチでした。ソラチカ経由で2,700マイル分のポイントが貰えます。(※8/11現在)もちろん、ちょびリッチとは別にVISAの入会特典でマイルも貯まります。

>>>ちょびリッチで申し込む

 

ANA アメックス ゴールドカード

 

ANA アメックス ゴールドカードは、ANA便を利用する人にはお勧めの一枚。ANA航空券を公式サイトから購入すると、100円あたり3マイル貯まり、フライトマイルも貰えます。もちろん、アメックスゴールドのサービスも付帯しています。

マイル部で調べたところ、一番マイルがもらえるのは、ハピタスでした。ソラチカ経由で1,800マイル分のポイントが貰えます。(※8/11現在)もちろん、ハピタスとは別にVISAの入会特典でマイルも貯まります。

>>>ハピタスで申し込む

 

それ以外のANAカード

 

ソラチカカード以外のクレジットカードを申し込む場合、ポイントサイト経由で申し込みをすると入会特典+マイ友プログラム+ポイントサイトの3重取りが可能です。条件の良いポイントサイトで申し込みしましょう。「ハピタス・ちょびリッチ・PONY・ポイントタウン・モッピー」あたりが狙い目です。

ANAダイナース・・・ちょびリッチ(6,300マイル/ソラちか経由)

ANA VISAカード・・・ポイントタウン(7,200マイル/ソラちか経由)

 

▼マイ友プログラムの詳細はこちら▼

>>>マイ友プログラムはこちら(ANA)

 

よく読まれている記事

no image 1

この記事の目次 初心者を代表してマイルが貯まり続ける秘密を聞いてきたマイル(マイレージ)ってなに?マイルでどこへ行こう?飛行機に乗らずにどうやって貯めるのさ?ここで必要なものを一気に揃えよう早速、マイ …

no image 2

【 更新情報:アメックスゴールドの紹介ボーナス特典は不定期で変更するため、記事内容と異なる場合がございます。予めご了承ください。 】   話ってなんですか〜? ふふふ。200,000マイル分 …

SPGAMEX 3

  SPG(スターウッドグループ)とマリオットグループのポイント制度が2018年8月に統合され「マリオット・ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」が誕生ました。 SPGアメックス・カ …

ソラチカカード入会キャンペーン 4

※追記:2019年12月27日をもって、LINEポイントからソラチカポイントへの移行が閉鎖されます。詳しくはこちら 陸マイラーの必需品「ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB …

ANAアメックスカード 5

  私はマイルを貯めはじめた一ヶ月目に20万マイル相当を貯めることができましたが、それはアメックスの入会キャンペーンを活用したからに他なりません。 今の狙い目は「ANAアメックスカード」の入 …

6

※当記事は2019/9/30時点の情報です ※2018/03/31までの主要ルート。4月からドットマネーからメトロポイント交換不可に。 ※追記:2019年12月27日をもって、LINEポイントからソラ …

-マイルを貯める
-, ,

Copyright© マイル部 , 2019 All Rights Reserved.