国内線に乗ると500マイルが必ず貰える!ANA・JAL、格安航空LCCも対象

投稿日:

デルタ500マイル

 

ANA、JAL、スカイマーク、スターフライヤー、格安航空(LCC)各社・・・日本国内線なら、どの航空会社、どの路線に乗っても、デルタ航空の500マイルが貰える注目のキャンペーンをご紹介します。

 

ニッポン500マイルキャンペーン|デルタ航空スカイマイル

 

今回紹介するのは、デルタ航空の「ニッポン500マイルキャンペーン」です。

デルタ航空以外の飛行機に乗っても、搭乗した飛行機のマイル+スカイマイル(デルタ航空のマイレージ制度)の両方を貯めれるとあって、数年前からマイラー界隈では超有名なキャンペーンです。

 

デルタニッポン500マイルとは

 

全日空、日本航空、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、スカイマーク、フジドリームエアラインズ、天草エアラインをはじめ、格安航空のピーチ、ジェットスター、バニラエア、春秋航空など、国内線の全路線が対象で、別途申請することにより、1区間につきスカイマイル500マイルが貰えます。搭乗券の半券など、名前、日付、座席など搭乗したことを証明する控えがあれば、有償航空券のほか、特典航空券も対象です。

キャンペーン期間は、2019年4月1日〜2020年3月31日で、フライト日から2ヶ月以内に申請することが条件です。キャンペーン期間中の上限は、一般会員の場合5,000マイル(10フライト)、メダリオン会員は20,000マイル(40フライト)です。

申請方法は、専用の申請用紙に搭乗券(半券)を貼り付けし、FAXまたは郵送で送付します。申請に問題がない場合、送信日から2〜3週間でボーナスマイスが反映されます。(※私の場合は5日で反映されました)

 

スカイマイルで交換できるもの

 

恥ずかしながら、僕もキャンペーンについては前々から知ってはいたものの、ANAマイルをメインで貯めている僕には、貯める理由もなく、申請が面倒でキャンペーンをスルーをしていました。

デルタ航空のスカイマイルは、日本⇔ソウルが片道7,500マイル(大韓航空)で乗れるくらいで、あとはそんなに魅力がないと思っていました。

デルタ航空でJTB旅行券が貰える

 

しかし、友だちに「スカイマイルは10,000マイル=1万円のJTB旅行券に交換できる」と教えてもらってから、急いで貯める方向にシフトしました。(※JTB旅行券交換には対象のデルタカードが必要です)

単純に1マイル=1円計算ですから、1回搭乗する度に500円相当のマイルを貰えるのは嬉しいです。1区間につき500マイルなので、先日福岡から女満別へ旅行しましたが、”福岡〜東京(途中降機)〜札幌(経由)〜女満別(目的地)〜東京(経由)〜福岡”という旅程だったので、5区間分の2500マイルが貯まったことになります。夫婦で旅行した場合、1度の旅行で5,000マイル=5,000円分も貯めることができます。申請用紙に貼り付けて、FAXするだけですから、そんなに手間でもありませんでした。

 

デルニッポン500マイルの申請方法

 

キャンペーン期間:2019年4月1日〜2020年3月31日

※搭乗日から2ヶ月以内に申請

 

<申請の流れ>

①未会員の方はデルタ航空のスカイマイルに入会します。

②ニッポン500マイルキャンペーン加算申請フォームをダウンロードし、印刷します。

③申請書を記入し、FAXで送付します。

※郵送も可能ですが、宛先が香港になるのでオススメしません。

 

<記入方法>

申請書の記入はすべて、ローマ字または数字で記入します。日本語で記入しなように注意してください。

搭乗券の半券がベストですが、お客様控え、予約控えでも対象です。記入に誤りが漏れがあった場合は、予告なく加算対象外になります。

参考として、私が送付した申請用紙を貼り付けておきます。

 

デルタ日本500マイル申請方法

 

元々申請するつもりはなかったので捨ててしまった半券が多く、、、それでも9区間分は申請でき、無事にアカウントにも反映されました。

 

デルタ日本500マイル申請方法

 

スカイマイルをJTB国内旅行券に交換する

 

10,000マイルを1万円分のJTB国内旅行券に交換することができます。(年間3万円分まで)

ただし、スカイマイルをJTB旅行券に交換できるのは「デルタ航空(スカイマイル)の上級会員」または「デルタ航空(スカイマイル)のクレジットカード保有者」だけが交換できます。

JTB国内旅行券は、「エースJTB」または「JTB旅物語」に利用できます。国内ツアー商品や宿泊商品があります。

※投稿時点では、ネットからの手続きはシステムエラーが発生しており、コールセンターへの電話が必要です。

 

デルタスカイマイルのクレジットカード|7万マイル以上獲得可能

 

一番年会費がお得なのは、JCBテイクオフカードです。初年度年会費無料で、2年目からも1,500円(税抜)です。海外旅行保険付帯で、100円につき最大1.5マイルが貯まります。

 

デルタゴールドカード

 

国内線に40区間以上乗る方でしたら、デルタスカイマイルAMEXゴールドカード(年会費26,000円税抜)がお勧めです。カード入会から1年間はデルタ航空の上級会員資格「ゴールドメダリオン」が与えられます。翌年からは、前年度のカード利用額が年間100万以上でシルバーメダリオン、150万円以上でゴールドメダリオンを与えられます。

初年度は無条件で「ゴールドメダリオン」なので、デルタ500マイルキャンペーンで、年間合計20,000マイルまでボーナスマイルを獲得できます。「ゴールドメダリオン」のその他の特典は、デルタ航空利用時の優先チェックイン、優先搭乗、優先荷物、優先空席待ち、空席がある場合のアップグレードなどがあり、フライトをより快適なものにしてくれます。

カード利用100円=1マイル貯まり、デルタ航空のお支払いには100円=3マイル、海外での利用は100円=1.5マイルと高還元で、「デルタ航空ファーストフライトボーナスマイル」としてカード入会6ヶ月以内にデルタ航空のビジネスクラス搭乗で+25,000マイル、エコノミークラス搭乗で+10,000マイルが貰えます。

さらに、マイル部からの友だち紹介キャンペーンで、特別な条件で入会することができます。クレジットカード入会で8,000マイル、入会3ヶ月以内に20万円以上カード利用で+5,000マイル、入会3ヶ月以内に40万円以上カード利用でさらに+10,000マイルと、合計23,000マイル(通常ポイント含め27,000マイル)が獲得可能です。

 

<デルタAMEXゴールドカードで得られるボーナスマイル>

  • 友だち紹介キャンペーンで入会+カード利用=27,000マイル
  • ファーストフライトボーナスマイル=25,000マイル
  • デルタニッポン500マイル=20,000マイル

最大72,000マイルを効率的に貯めることができます。

※友だち紹介キャンペーンによるデルタAMEXゴールド入会ご希望の方は、こちらのフォームより申請ください。すぐに登録に必要なURLをお送りします。

 

まとめ

 

国内線によく乗る方は獲得しておきたい1区間につき500マイルが貯まるデルタ航空のボーナスマイル。

貯まったマイルは、特典航空券やJTBの旅行券に交換することができます。

そして国内線に年間40区間以上乗る機会がある方+デルタ航空を利用する機会がある方は、デルタAMEXゴールドカードの入会を検討されてはいかがでしょうか。

 

※友だち紹介キャンペーンによるデルタAMEXゴールド入会ご希望の方は、こちらのフォームより申請ください。すぐに登録に必要なURLをお送りします。

 

よく読まれている記事

no image 1

初心者を代表してマイルが貯まり続ける秘密を聞いてきた このサイトを読めばたった一年でファーストクラスが現実に・・・ハワイ行き航空券も無料で・・・ホントです。 ※18年2月更新情報:私事で恐縮ですが、新 …

no image 2

【 1月10日更新情報:現在、アメックスゴールドの紹介ボーナス特典が変更になり、マイル部からの紹介による特典は”初年度年会費無料+最大10000ポイント”です。記事に記載してある特典と異なりますので、 …

SPGAMEX 3

  SPG(スターウッドグループ)とマリオットグループのポイント制度が2018年8月に統合されました。 SPGアメックス・カードは旅行好きにとっては、現時点で”最強のクレジットカード”です。 …

4

※当記事は2018/04/01時点の情報です 2018年1月にこれまでのソラチカルートの一部閉鎖が公式にアナウンスされました。 2018年4月1日より、”ドットマネー・Pex・Gポイント・ネットマイル …

5

※12月23日追記:今日現在、初年度年会費無料+3ヶ月以内に30万円以上のカード利用で10,000ポイント獲得可能です。記事内容と異なりますので、予めご了承ください。   AMEXゴールドカ …

-マイルを貯める
-,

Copyright© マイル部 , 2019 All Rights Reserved.