SPGアメックスで旅行が変わるスターポイントの賢くお得な活用術

更新日:

更新情報:2018年8月、マリオットリワードとSPGが統合し、新プログラムに移行します。それにより、2018年8月からのSPGアメックスの特典内容にも変更があります。詳しくはこちらをご覧ください。 】

※投稿時点の情報です。記事内容の転用・転載を固くお断りいたします

「SPGアメックスを所有してから旅行スタイルが変わりました」

JALビジネスクラスで行くリゾート旅行が90,000スターポイントで実現したのですから!恐らく、夫婦で60〜100万円相当の旅行です・・・。

JWマリオットフーコック島

 

SPGのポイント「スターポイント」は使い方によって大きく価値が異なってきます。スターポイントは使い方次第で1ポイントにつき5円〜25円の価値と交換できます。つまり、同じ予算で優雅な旅行ができるということです。さらに、SPGアメックスによるホテル上級会員資格でラウンジや朝食特典も期待できます。

この記事では、SPGのポイント「スターポイント」の活用方法を中心にお伝えします。

SPGアメックスの詳細はこちらの記事をご覧ください

※2018年2月時点の情報です。最新の情報と異なる場合がございます。

 

SPGアメックスカードのキホン

SPGAMEX

 

SPGアメックスの年会費約3万円ですが、年に一度でもハイクラスホテルに泊まる方でしたら、必ず年会費以上の価値が得られるでしょう。

 

3つのホテルの上級会員資格

 

SPGアメックスを保有し、WEB上で簡単な手続きをすることで、SPG、マリオット、リッツ・カールトンのゴールド会員の資格を取得することができます。100カ国以上、1,000施設以上の巨大ホテルグループの上級会員になれるので、これは大きいですね。

マリオットホテルの場合、朝食無料、エグゼクティブラウンジ、客室アップグレード、レイトチェックアウトなどの特典を享受できます。(※ホテルにより異なります)

 

SPGアメックス入会ボーナスを貰おう

 

SPGアメックスに入会すると、10,000スターポイントが獲得できます。

さらに、紹介で入会し、3ヶ月以内に10万円以上のカード利用をすると、2,000ポイントがボーナスで貰えます。

すぐに10万円以上利用予定がない方は、プリペイドカードやギフトカードをSPGアメックスカードで購入すると良いでしょう。これなら無駄遣いをせずに、必要なときにモノを購入でき、2,000ボーナスポイント貰えるというわけです。

Amazonギフト券はこちら

 

無料宿泊で年会費の元はとれる

 

アメックスによるカード特典も豊富ですが、カード更新時に無料宿泊券を貰えます。高級ホテルで週末に使えば、40,000円以上の価値になるので、年会費の元を取ることは簡単です。

 

 

スターポイントのマイル活用方法

JAL国内線

 

スターポイントの魅力の一つである「マイルへの交換」。約30社の航空会社のマイルに交換できます。

一般的には、ANAのマイレージを買い物等で貯めたい場合、ANA系のクレジットカードで決済してコツコツ貯めるのですが、よほどのことをしないと他航空会社のマイレージは貯まりません。

一方、SPGアメックスで決済しスターポイントを貯めていれば、必要なときに必要なマイレージに交換することができます(交換に平均1週間程度必要/マイレージにより異なる)。

ですので、スターポイントは”約30社共通の航空会社のマイレージ”みたいなものですので、特典航空券に必要な一番少ない航空会社のマイレージに交換して、フライトを楽しめます。

 

スターポイント20,000Pが25,000マイルに(還元率1.25%)

 

入会ボーナス10,000ポイントと、紹介による3ヶ月10万円以上の利用で2,000ポイント、さらに100円利用につき1ポイント貯まるので、13,000ポイントは2〜3ヶ月で貯まると思います。あと70万円カード利用すれば、通常ポイントの2,000ポイントが貯まるので合計20,000ポイントになります。

この20,000スターポイントをまとめてマイルに交換すると、5,000マイルがボーナスされます。つまり、20,000スターポイントは25,000マイルになります。

 

アラスカマイルでJAL国際線ビジネス2区間無料

 

アラスカ航空のマイルは、東南アジア〜日本のビジネスクラス乗車の際に重宝します。

「アジア発で日本を経由地にし、帰着地は出発地と異なる国であること」など、いくつかルールがあるのですが、JALビジネスクラスに2区間乗れて25,000マイルでオーケーです。同じマイル数で日本からアジアへ片道発券もできますが、一度LCC等で海外に出て発券するとお得度が増します。

東南アジアA国発⇒東京(途中降機/滞在OK)⇒東南アジアB国着

 

予約一例として、下記のゴールデンウィークのフライトを検索しました。

シンガポール発⇒東京(途中降機)⇒バンコク着

 

繁忙期にあるのに関わらず、25,000マイルと65ドルだけです!

因みに現金でビジネスクラスの航空券を購入すると約540,000円でした。

 

アラスカマイルでJALビジネス無料

JALビジネスクラス

 

長いフライトもフルフラットシートなら快適です。シャンパンや有名シェフ監修のフルコースもいただけます。

紹介による入会特典とカード利用70万円で20,000スターポイント、つまりJAL国際線ビジネス2区間に乗れるのは嬉しいですよね!

 

20,000スターポイント(2.5万マイル)が54万円相当の航空券に!

1マイルは21.6円の価値!

 

ブリティッシュ航空のマイルでJAL国内線4,500マイル

 

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルは、近距離のフライトに威力を発揮します。

 

日本国内650マイル未満の路線であれば、1区間4,500マイルでJAL無料特典航空券に交換できます。

650マイルはどのくらいかというと、羽田からは沖縄路線以外対象です。

 

例えば、ゴールデンウィークの4月28日(土)に羽田空港から函館を予約する場合、

 

BAマイルでJALタダ

 

4,500マイル+290円で特典航空券と交換できます。25,000マイルあれば、5区間飛べます。

 

UAマイルでANA無料

 

現金で購入すれば約29,000円です。この場合、1マイルは6.4円の価値です。

 

ユナイテッド航空マイルでANA国内線5,000マイル

 

ユナイテッド航空のマイルは、ANA国内線に乗りたいときに威力を発揮します。(※他にもお得な使い方があります)

 

日本国内800マイル未満の路線であれば、5,000マイルでANA無料特典航空券に交換できます。

800マイルはどのくらいかというと、羽田からは沖縄路線以外対象です。

 

ブリティッシュ・エアウェイズの特典航空券は区間毎にマイルが必要ですが、ユナイテッド航空の場合は乗り継ぎで2区間や3区間のフライトになっても必要マイル数が増えません。

例えば、春休み期間中の3月28日(土)に羽田空港から五島列島の福江空港を予約する場合、

 

UAマイルでANA無料

 

5,000マイルだけでオーケーです。

 

UAマイルでANA無料

 

現金で購入する場合は約25,000円でした。この場合、1マイルは5円の価値です。

 

 

スターポイントのホテル活用方法

 

次にホテルの無料宿泊に利用する場合をみていきましょう。

 

スターポイントをマリオットリワードに交換

 

基本的なこととして、1スターポイント=3マリオットリワードポイントに交換できることを覚えておいてください。

20,000スターポイントは60,000リワードに交換できます。その逆(マリオットリワードからスターポイント)も可能です。

 

スターポイントは週末や繁忙期に使うと超お得

 

スターポイントはマリオット系ホテルで利用したほうが”朝食無料+ラウンジ利用”のゴールド特典を活用できるのでお勧めです。

ポイントの価値は旅行代金が高騰しがちな繁忙期や週末に高まります。敬遠しがちだった繁忙期の旅行も怖くありません。

 

例えば、お盆期間中の8月15日にオキナワマリオットリゾート&スパに宿泊する場合、サービス税や消費税を含めると1泊66,000円ですが、マリオットの無料宿泊を利用する場合、35,000ポイントで可能です。

 

マリオット無料宿泊

 

マリオットの35,000ポイントは、約11,700スターポイントです。この場合、1スターポイントは約5.5円の価値です。

 

 

マリオットのトラベルパッケージは一押し!

 

スターポイントがマリオットリワードポイントに交換できることをお伝えしましたが、マリオットリワードのトラベルパッケージは最高のバリューがあります。

トラベルパッケージとは、マリオットのポイントを「好きなホテル7泊+好きなマイレージ」と交換できる制度です。トラベルパッケージを申込すれば、マイルは1週間程で付与されますが、ホテル宿泊権利はホテルが空いていれば1年間好きなときに利用できます。

 

マリオット

 

 

上の表は、ユナイテッド航空のマイレージ+ホテル7泊と交換する場合のものです。

例えば、マリオットの270,000ポイント(一番右上)で、ユナイテッド航空の132,000マイルとカテゴリー1〜5のホテル7泊と交換できます。カテゴリー5クラスのホテルだと、1泊10,000円〜20,000円クラスのホテルが多いです。(アラスカ航空・ブリティッシュエアの場合12万マイル、ANA・JALマイルの場合8.5万マイル)

 

マリオットの270,000ポイントは、スターポイントの90,000です。

ホテル7泊はというと10万円相当の価値、ユナイテッドの132,000マイルあれば、ANA国内線が26回乗れます。1年間毎月どこかに旅できますね。

ユナイテッドの5,000マイルを25,000円の価値と考えると、ホテルと合わせて約75万円の価値がある計算です。

 

ペア100万円相当!?ビジネス+リゾート旅行も実現

 

実際に私が予約したプランを紹介します。

 

JAマリオットフーコック島

 

ベトナム最後の桃源郷と言われるフーコック島の高級リゾート「JWマリオット フーコック」。15%の税金を含めると1泊4万円弱するのですが、トラベルパッケージでマリオット270,000ポイントと、アラスカ航空120,000マイル+JWマリオット7泊の特典と交換しました。

先に述べた通り、アラスカ航空は25,000マイルでJAL2区間の無料特典航空券に交換できるので、東南アジア ペア2往復でき、28万円相当のホテルも付く旅行です。マイルの活用の仕方次第ですが、100万円相当の価値があるのではないでしょうか

 

 

トラベルパッケージJALビジネス+JWマリオット体験レポート

 

トラベルパッケージで獲得したアラスカ航空のマイルは、JALビジネスクラスの特典航空券に交換。

フルフラットになるので、すぐに就寝(深夜便)。あっという間の快適なフライトでした。お料理はもちろん、シャンパンや日本酒を空の上で味わえるのも、ビジネスクラスの楽しみの一つです。

JWマリオットフーコック島

※マリオットのトラベルパッケージでビジネスクラスで行くリゾート旅行

JWマリオットフーコック島

※マリオットのトラベルパッケージでビジネスクラスで行くリゾート旅行

 

トラベルパッケージの宿泊は7泊付いています。さすがに一週間なのでアップグレードはないかなと思っていましたが、ガーデン付きの部屋へ3ランクアップグレードしてくれました!が、人目が気になるので高層階 の部屋にチェンジしてもらいました。ですので、1ランクアップグレードです。

 

JWマリオットフーコック島

※マリオットのトラベルパッケージでビジネスクラスで行くリゾート旅行

JWマリオットフーコック島

※マリオットのトラベルパッケージでビジネスクラスで行くリゾート旅行

JWマリオットフーコック島

※マリオットのトラベルパッケージでビジネスクラスで行くリゾート旅行

 

スターポイントを購入して貯める

 

90,000スターポイントも貯められません!という方もご安心を。

SPGはスターポイントを販売しており、1人年間30,000ポイントまで購入することができます。

年に数回、ポイントのセールも実施しているので、そのときに購入することをお勧めします。35%OFF以上のときがお勧めです(稀に50%OFFのときもあります)

 

spgポイント

 

35%OFFの場合30,000ポイントを682.5ドル=約75,000円(=110円レート)で購入できます。1スターポイント=約2.5円です。これまでお伝えした方法で利用する場合、十分にお得な価格だと思います。

20,000スターポイントは455ドル=約50,000円ですが、アラスカ航空の25,000マイルに交換すれば、JAL国際線ビジネスの特典航空券をゲットすることができますし、お得なトラベルパッケージを狙うのもいいですね。

ポイントを購入してマイルや無料宿泊特典に交換することで、優雅な旅行も実現します。

 

同居家族なら合算できます

 

同住所の家族ならポイントをプレゼントしたり、移行することができます。例えば、夫婦2人で購入すれば、年60,000ポイントまで取得可能です。

 

1人あたり10万円で豪華旅行が実現

 

私のようなJALビジネス 東南アジアペア2往復+高級ホテル7泊ステイも、マリオットのトラベルパッケージ270,000ポイント(90,000スターポイント=22.5万円)で実現できます。全て現金でポイントを取得したとしても、一人あたり約11万円です。このような旅行は、スターポイントを活用するからこそできるトラベルですね。

 

 

まとめ

JWマリオットフーコック島

※マリオットのトラベルパッケージでビジネスクラスで行くリゾート旅行

 

旅行スタイルが優雅なものに変わるスターポイントの使い方をお伝えしてきました。

  • アラスカ航空のマイルでJAL国際線2区間25,000マイル
  • ブリティッシュエアのマイルでJAL国内線1区間4,500マイル
  • ユナイテッド航空のマイルでANA国内線5,000マイル
  • スターポイントをマリオットリワードに交換して使うと、朝食やラウンジも使えてお得(※ホテルによりサービスが異なります)
  • トラベルパッケージで最も豪華な旅行ができる
  • スターポイントは購入でき、同居家族ならプレゼントもOK

スターポイントは使い方によって大きく価値が異なってきます。特に、航空券代やホテル代が高騰する週末や繁忙期に旅行される方ほど、現金より有利ポイントは重宝します。スターポイントがあれば、ゴールデンウィークや夏休みの旅行もコスパよく楽しめるでしょう。(ただし、早めに予約をしましょう!)

 

正直、今の特典内容が信じられないくらい良いので、このまま会員が増え続けたら、いつ改悪になるかわかりません。ご旅行はお早めに^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

SPGアメックスの詳細はこちらの記事をご覧ください

 

よく読まれている記事

no image 1

初心者を代表してマイルが貯まり続ける秘密を聞いてきた このサイトを読めばたった一年でファーストクラスが現実に・・・ハワイ行き航空券も無料で・・・ホントです。 ※18年2月更新情報:私事で恐縮ですが、新 …

no image 2

【 4月15日更新情報:現在、アメックスゴールドの紹介ボーナス特典が変更になり、僕からの紹介による特典は”最大55,000ポイント”です。記事に記載してある特典と異なりますので、予めご了承ください。 …

SPGアメックス 3

【 ※更新情報:2018年8月、マリオットリワードとSPGが統合し、新プログラムに移行します。それにより、2018年8月からのSPGアメックスの特典内容にも変更があります。詳しくはこちらをご覧ください …

4

※当記事は2018/04/01時点の情報です 2018年1月にこれまでのソラチカルートの一部閉鎖が公式にアナウンスされました。 2018年4月1日より、”ドットマネー・Pex・Gポイント・ネットマイル …

5

【 4月15日更新情報:現在、アメックスゴールドの紹介ボーナス特典が変更になり、僕からの紹介による特典は”最大55,000ポイント”のみです。公式サイトから直接申し込むよりもお得です。尚、記事に記載し …

-マイルを使う
-,

Copyright© マイル部 , 2018 All Rights Reserved.