マリオットで総額100万円スイートルームにUPグレード!SPGアメックス&ボンヴォイプラチナ特典

投稿日:

JWマリオットフーコックのビーチ

 

こちらの記事で少し触れていますが、2018年にトラベルパッケージを利用して、JWマリオット・フーコック・エメラルド・ベイ・リゾート&スパ(JW Marriott Phu Quoc Emerald Bay Resort & Spa)に8日間滞在しました。

その経験が素晴らしかったので、2019年もトラベルパッケージを活用して、再び8日間滞在することにしました。

世界一周(ファーストクラスで夫婦世界一周新婚旅行/ハネムーンマイラー)以外の旅行記はあまり書いていないのですが、今回はとても素敵なスイートルームにアップグレードしてくれたので、その体験をシェアしたいと思います。

※本記事では、マリオット・リワードを、マリオット・ボンヴォイとして記載させていただきます。一部特典内容が異なる可能性がありますが、ご了承ください。

トラベルパッケージで2度目のJWマリオットフーコックへ

 

トラベルパッケージとは、ポイントとホテル7泊&好きな航空会社のマイルを同時に交換すると、通常よりもポイント消費が少なくて済むお得な制度です。

2018年8月に制度変更があったのですが、私は制度変更前に予約を済ませておきましたので、アラスカ航空12万マイルとJWマリオット・フーコック7泊がセットで、30万ポイントで交換できました。

こちらの記事でも紹介しましたが、アラスカ航空のマイレージで今回も優雅にJALビジネスクラスでのフライトです。

 

JALビジネスクラス

※JALビジネスクラス

 

2回連続UPグレード!今回は90平米スイートルーム

 

2018年は、ワンランク上の部屋(大きめゲストルーム)へのアップグレードでした。

実はその時も、「エメラルドベイフロント」という直接プールにアクセスできる部屋を最初に提案されたのですが、部屋の前を人が通れる環境なので、3階以上を希望しました。

 

※マリオットのトラベルパッケージでビジネスクラスで行くリゾート旅行

※JWマリオット・フーコック/2018年の滞在時

 

そして、今回は「ターコイズ・スイート」という90平米あるスイートルームにアップグレードです!

そのお部屋の写真がこちら↓

 

JWマリオットスイートルームUPグレード

※リビングルーム

 

JWマリオットスイートルームUPグレード

※ベッドルーム

 

JWマリオットスイートルームUPグレード

※バスルーム

 

JWマリオットスイートルームUPグレード

※マイル女王もご満悦

 

嬉しくて夫婦で大興奮でした!!!!

 

UPグレードされたスイートルームは7泊8日で総額100万円超

JWマリオットフーコック

※宿泊履歴

 

僕たちはトラベルパッケージを利用したので7泊8日の滞在でした。宿泊してからターコイズ・スイートの料金を調べてみると、、、

 

jwマリオットフーコックスイート料金

※JWマリオットフーコック・ターコイズ スイート料金

 

7泊8日で221,000,000VND(=110万円)

 

このスイートルームは、通常期で1泊15万円程度。JWマリオットフーコックは一番安価な部屋で1泊3.5万円くらいですから、4倍するくらいの部屋にアップグレードしてくれたことになります。

アップグレードしてくれたのは、マリオットのプラチナ会員特典でした。

 

SPGアメックスとマリオット・ボンヴォイ・プラチナ特典

 

2019年2月13日より、マリオット・ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)がスタートし、2018年夏から始まったマリオットリワード、SPG、リッツカールトンリワードの統合が完了します。

 

マリオット・ボンヴォイ・プラチナになってスイートを狙おう

 

SPGアメックスを保有していると、ゴールド会員の資格が付与されますので、マリオット系やSPG系ホテルで、客室アップグレードをしてくれる確率が高くなります。

そして、プラチナ会員である場合は、スイートルームへのアップグレードの可能性が出てきます。(※保証ではなくホテルの裁量なので、あくまで可能性です)

 

ゴールド プラチナ
客室UPグレード スイートを除く、より良い部屋 スイートを含む、より良い部屋

 

それではプラチナ会員になるにはどうしたらいいかと言いますと、1〜12月の一年間に50泊する方法と、プラチナチャレンジをする方法があります。マリオット・プラチナチャレンジとは、参加申し込みをしてから約3ヶ月の間に16泊すると、1〜2年の間、プラチナ資格を保持できます。(※プラチナチャレンジ についてはこちら

私はSPGアメックスに入会し、世界一周の際にプラチナチャレンジをしました。その理由は「一度でもスイートルームにアップグレードしたら元が取れる」と考えたからです。それなりにホテルに滞在する人なら、プラチナチャレンジは良い投資だと思います。

 プラチナチャレンジ についてはこちら

 

プラチナチャレンジにはSPGアメックスは必要か?

 

プラチナチャレンジに、SPGアメックスは必要ありませんが、”あったほうが良い”です。

なぜなら、チャレンジ中も、ポイントを多く獲得でき、客室アップグレードなどの特典を享受できるからです。

 

①SPGアメックス支払いで1ドル=18.5ポイント獲得できる

②14時までのレイトチェックアウト

③客室アップグレード

 

などの特典があります。SPGアメックスは、入会時にボーナス特典を、更新時には無料宿泊特典があるので、年会費が実質無料です。ですので、ホテルに宿泊する人であれば、作らない理由がありません。

【 SPGアメックスについて詳しく見る 】

SPGアメックスを友だち紹介で39,000ポイント獲得

 

まとめ|JWマリオット・フーコックのプラチナ特典

jwマリオットの朝食

※プラチナ会員は朝食特典も選択可

 

余談ですが、2018年に訪れたときは朝食が有料(通常料金の半額が必要)だったのですが、今回はマリオット・ボンヴォイ・プラチナ会員のウェルカムギフトとして、毎日の朝食が選択可能でしたので、1日約8,000円(4,000円/名)☓7日間=56,000円相当が無料でした。

 

日本人に一番人気なリゾートと言えば間違いなく「ハワイ」だと思いますが、マリオット会員の方でホテルでのんびりとした時間を過ごすなら「JWマリオット・フーコック」はお勧めです。

フーコック島の中心地から離れているし、団体客がいないので、ビーチやプールで静かに過ごせるし、フーコック島の物価からするとホテル内は高いけど、それでも1品1,000円前後からルームサービスを利用できるので、滞在にはピッタリです。料理長が日本人ということもあり、食もそこまで飽きません。

ハワイのカラっとした気候には敵わないけど、乾季のフーコック島は過ごしやすい気候で最高でした。次の旅行も早速予約しました!

 

 

JWマリオットフーコック

 

SPGアメックスと出会ってから、ビジネスクラス・5つ星リゾートホテルでスイート滞在など、旅行スタイルが激変しました。

更新時の無料宿泊特典があり、年に一度以上ホテルに滞在する方なら、SPGアメックスの年会費は実質無料です。まずはSPGアメックスでゴールド会員資格を手に入れて、これから始まるマリオット・ボンヴォイの会員特典を満喫してくださいね。

【 SPGアメックスについて詳しく見る 】

 

よく読まれている記事

no image 1

この記事の目次 初心者を代表してマイルが貯まり続ける秘密を聞いてきたマイル(マイレージ)ってなに?マイルでどこへ行こう?飛行機に乗らずにどうやって貯めるのさ?ここで必要なものを一気に揃えよう早速、マイ …

no image 2

【 更新情報:アメックスゴールドの紹介ボーナス特典は不定期で変更するため、記事内容と異なる場合がございます。予めご了承ください。 】   話ってなんですか〜? ふふふ。200,000マイル分 …

SPGAMEX 3

  SPG(スターウッドグループ)とマリオットグループのポイント制度が2018年8月に統合されました。 SPGアメックス・カードは旅行好きにとっては、現時点で”最強のクレジットカード”です。 …

ソラチカカード入会キャンペーン 4

  陸マイラーの必需品「ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)」が、入会の大チャンス!なんと最大57,660マイル相当獲得できるキャンペーンが実施されています。 …

ANAアメックスカード 5

  私はマイルを貯めはじめた一ヶ月目に20万マイル相当を貯めることができましたが、それはアメックスの入会キャンペーンを活用したからに他なりません。 今の狙い目は「ANAアメックスカード」の入 …

6

※当記事は2019/07/25時点の情報です ※2018/03/31までの主要ルート。4月からドットマネーからメトロポイント交換不可に。   2018年1月にこれまでのソラチカルートの一部閉 …

-ホテル
-, , ,

Copyright© マイル部 , 2019 All Rights Reserved.